Dead by daylight情報

【Dbd】ザリーナ新パーク 「人々のために」は旧止血剤の効果!【極悪パーク襲来】

先日Deadbydaylightの新キラー&新サバイバーが新実装されました

新キラーがはじめての銃持ちキラーだということもありキラーがばかりに注目が集まっていますが…

なとり
なとり
新サバイバーのザリーナがさりげなく極悪パークを持っています
人々のために

他のサバイバーを回復している間にアビリティボタンを押すと、自分の負傷と引き換えに対象を即座に一段階回復させることができる(瀕死→負傷、負傷→無傷)

なとり
なとり
これ、、昔の止血剤じゃん、、、!

こちらが実際に使用した動画です

動画提供 佐香ましろ様  【DBD】新パーク「人々のために」と相性の良いパークで仲間に命を与える!【Dead by Daylight】Part45 より

ご覧のように一瞬で対象者の負傷を回復することができます

使用者は衰弱(治療できない)がついちゃうんですけど、Dbdにおいて死にそうなサバイバーのリスクを身代わりできることって最強のムーブだと思うんですよね

例:2吊りしてる人の代わりに0吊りの自分が追われる、などなど

しばらく前にでた英雄の奮起も実装当初めちゃくちゃに叩かれて弱体化されましたが、これはそれ以上の効果だと思われます

今日はそんな新実装サバイバイーパーク「人々のために」の効果と使い勝手についてみて行ってみましょう

ザリーナのパークのおさらい

まずは新サバイバーザリーナの全パークをおさらいしておきましょう

おとり

発電機を3秒以上修理すると発電機が黄色のオーラで光り、その状態でロッカーに入ると殺人鬼に黄色く光っている発電機の位置で騒音の通知が行く

なとり
なとり
救助に行っている時に遠くの発電機を失敗したかのような偽装ができますね

オフレコ

フックから救助されるか、自力で脱出すると60秒間オフレコが発動する

オフレコが発動している間は殺人鬼のオーラ検知の対象外となり、ケガによるうめき声も100%減少する

なとり
なとり
こちらも普通に強パーク

人々のためにを使用する前後の様子

それでは人々のためにを実際に使用した様子を見てみましょう

ゲームの状況

クローデットがキラーに連続して狙われていて2吊りで後がない状態。自分は一度も吊られていないのでできれば自分がキラーに追われたい

負傷しているクローデットを発見。そして同時にチェイス中の別のサバイバーがダウンしてしまいました

クローデットの治療を開始

人々のためにを持っている状態で他者の治療をはじめると、昔の止血剤を持っていたときのようなセカンダリアクションボタンが表示されます

ここで他のサバイバーがフックに釣られました

状況は最悪です。キラーが他のサバイバーをフックに吊るしているのですぐさまこちらに向かってくると思われます

なとり
なとり
ここで人々のために発動!

するとクローデットは即座に回復し、代わりに私が負傷状態になりました

エフェクトの描写の関係でただの負傷状態になっていますが2秒後ぐらいに衰弱が付与され、オブセッションが自分に移ります

なとり
なとり
あとは自分が隠れるorチェイスをすれば万事解決です
なとり
なとり
どうでしょうか、ぱっと見ただけでも強パークなのが伝わらないでしょうか?

人々のためにが活躍しそうなシチュエーション

このパークが活躍しそうなシチュエーションはたくさんあります

・キラーに狙われている人がいてその人だけが2吊りで後がない状態でぱっと回復したり

・チェイスに自信がある人が他のサバイバーを回復してあげて衰弱することでチェイスを請け負ったり

・通電後に這いずってる人がいたら1段階回復して動けるようにして一緒に脱出しちゃったり

なとり
なとり
使えるシチュエーションが多すぎる・・・

さながら外さないストライク

人々のためにを使った感想は「外さないストライク(DS)だな」といった感じでした。任意のタイミングで一瞬で発動できるんで腐ることが無いんですよね

なとり
なとり
はずさないDS、腐らない不滅、、人々のためにはそんなパークだと思います

これによってキラーは這いずり放置がしづらくなるし、不満がめちゃくちゃ出るだろうなぁと思います

衰弱は克服できる

このパークのデメリットは110秒の衰弱を背負ってしまうことですが(レベルによって短縮)衰弱ってけっこう対処できるんですよね

チェイスに自信がなかったらロッカーに入っちゃってもいいですし、ゲートから出ちゃうのも有効です

オブセッションを任意のタイミングで自分に移せるのも強力で、キラーが怨恨パークを持っている時に人々のためにを使って衰弱とオブセッションを請け負って即脱出してしまったらキラーはもう涙目です

怨恨パーク:キラーは通電後オブセッションを殺害できる

まとめ しばらく猛威を振るったのち弱体化されるパークだと思われる

こんな感じで人々のためにはピンチを請け負うことで鋼の意思などの他パークも活用しやすいですし、ゲームの進行をコントロールできるパークだと思います

以前の英雄の奮起でも似たようなことが・・

今はすっかり弱体されてしまった英雄の奮起ですが、実装当時は3回通常攻撃で殴られると次の一回は負傷から瀕死にならないといった強力な物でした

一発無敵状態で殴られることができるのではずさないデッドハードのような感じでゲームの終盤での肉壁として猛威をふるい、しばらくした後に弱体化されました

人々のためにも1シーズンぐらいしたら弱体化される運命にあると思いますが..

なとり
なとり
そもそも止血剤弱体化したのになんでその効果があるパークがでるのよっていう

それでも少しの間でも使いたい調猛烈に強いパークでしょう

PTBによる若干の修正の可能性はありますが、即時回復がこのパークの根本的な能力なのでこの部分は変わらずに本実装されると思います

本実装されたら即購入した必須サバイバーとなりそうです

以上本日は「サバイバー新パーク 「人々のために」は久々の極悪パークだ」の紹介でした

【Dead by daylight】デススリンガー登場 射撃の様子~銛のもがき方、オススメパーク構成を紹介3月9日 デッドバイデイライトの全ハードで次のチャプターが正式リリースしました 今回はまさかの銃を持った人型のキラーでした...

*本ページ記載の画像は許可の元掲載をしております