PCゲーム紹介

話題の宇宙船人狼「Among US」攻略!船員&インポスターの遊び方

話題の宇宙船人狼ゲーム「Among us」

同時アクセス数が150万を突破し、twichの配信ゲームソフトランキングでも常にトップにつけています

訳: オンラインで150万人の同時プレイヤーを記録し、Among usのサーバーはまた満員になっています。

宇宙船を直そうとする船員と、それを妨害しようとするインポスターが戦う”いわゆる人狼系ゲーム”なのですが..

スマホとPCの両方で遊べたり、ゲームルールが簡単でプレイしやすく「友達を集めて遊ぶと最高に盛る上がるマルチゲーム!」として非常に注目されています

なとり
なとり
一番需要がある「みんなでワイワイ系」ゲーム

日本語非対応。だがなんとかなる

Among usは日本語に対応しておらず、ゲーム画面はすべて英語表記になります。

「英語だとわからないな~ 」と敬遠している人も多いみたいなのですけど、実際にプレイをしてみるとイラストで表現されている要素がほとんどのお手軽ゲームです

なとり
なとり
英語がぜんぜんわからないという人でも大丈夫

今日は「そんなAmong usのゲームルールや、英語がわからなくても遊べる様子」を実際のゲーム画像を交えて紹介していきたいと思います

Among usゲーム概要

Among usはPC(Steam)、スマホ(iOS,Android)のすべてでプレイ可能でクロスプレイに対応しています

価格はスマホ版が無料、PC版が500円で二つの内容に特に違いはありません

ゲーム実況のために録画をする必要があるような人以外は無料版のスマホで良いでしょう

Discordとの併用が楽しい

実況動画などの音声によるやり取りの様子が写っていますが、あれば外部アプリを使ったものでこのアプリ自体に通話機能はありません

ゲームにも一応チャットの機能は付いていますがボイスのやり取りが楽しいので音声通話アプリディスコードとの併用を推奨します

ゲームの流れ

ゲームは宇宙船が故障して止まった状態からスタートします

プレイヤーは船員とインポスター (なりすまし者)に別れ、それぞれ船の修理と船員の殺害を目指します

なとり
なとり
船を直す船員と、、それを邪魔したいインポスターの戦い

ちなみにインポスターの数は1から3人でゲーム開始前に設定可能です

*この辺りは後日別記事で詳しく解説します

船員目線

船員の目標は船の修理とインポスターの追放です

各プレイヤーに「あれを直して来い!」というお題がいくつか課されるのでそれを修理に向かいます

なとり
なとり
ちなみにこのお題はプレイヤーにより異なるものが配られています

お題が読めなくても大丈夫

ここで「お題の英語が読めないよ~!」と思ってしまうかもしれませんが...ご安心下さい!

画面右上のマップアイコンを押せば修理箇所はビックリマークで表示されています

さらに近くに行くと修理設備は黄色にハイライトされています

近づくと画面右下のUSEボタンが押せるようになるのでそこで修理開始です

タイミングを合わせてボタンを押すようなちょっとしたゲーム(パズル)があるのでそれを解きます

こんな感じで「Electrical:Fix Wiring」「Upper Engine:Align Engine」といった英語の文章が全く読めなくても支障なくゲームを進行することができます

なとり
なとり
英語ダメな人もほんと難なく遊んでます

そしてお題を直すことに画面が上のゲージがたまり、これが全部溜まれば船の修理完了=船員の勝利です

他にも「全インポスターの追放」で船員の勝利となりますが、この船の修理が船員の基本行動となります

投票&追放

船員に他プレイヤーを殺害&排除する能力はありませんが、ディスカッションタイムを通じて投票が多かった人を追放することができます

インポスター陣営を排除するチャンスはこの投票だけです

なとり
なとり
船員はここでがんばってインポスターを追放しましょう

追放されたプレイヤーは船外に放り出され、インポスターであったかそうでないかが開示されます

Among usではこのディスカッションタイムの時のみチャットのやり取りが可能で、それ以外の時間では他プレイヤーと意思の疎通を図ることはできません

なとり
なとり
重要な証拠を掴んだら速やかにディスカッションを発動しましょう

ディスカッションの発動の仕方

ディスカッションの発動方法は二つです 

・緊急コール

カフェにあるボタンを押すことでゲームの進行を止めディスカッションを発動することができます。

これは一人につき一回しか使用することができないので慎重に使いましょう(自分が発動しても他の人の使用には影響はありません)

・死体発見レポート

殺された死体はゲーム内に残り、それに近づくと緊急コールのような形でディスカッションを発動することができます

こちらは緊急コールのような回数制限はありません。プレイヤーの死亡を伝え、話し合う機会になるので最優先で使用しましょう

なとり
なとり
死体があるのに素通りする人がいたら。。。ほぼインポスターかな。。

どちらもインポスターも使用可能

これらの「緊急コール」「死体発見リポート」はインポスターも使うことができます

インポスターが殺害したプレイヤーを発見リポートすることもよくあるので発信者が正しいか慎重な見極めが必要です

なとり
なとり
ここが人狼ゲームらしいおもしろいところ

インポスターの能力

インポスターは宇宙船の修理を阻止、船員の殺害を目標とします

船員と比べて人数は少ないですが「プレイヤーを殺害するキル」「設備を壊すサボタージュ」「専用通路のベント」の能力を持ちますします

船員が多数の状態ではじまったところからどんどん船員を殺害し、インポスターの数と船員の数がイコールになるまで減らすことができたらインポスターの勝利です

なとり
なとり
まさに人狼的な陣営です

ではそれぞれの能力を見ていきましょう

キル

プレイヤーの至近距離まで近づくと「Kill」のボタンが押せるようになり、押した瞬間にプレイヤーは殺害されます

バトルのアクションのようなものはなく船員は確実に殺されます

使用後に数十秒のクールタイムがありますが、何回でも使用可能なのでインポスターのKILLは非常に強力です

なとり
なとり
圧倒的キル能力の高さ!

妨害(サボタージュ)

インポスターは宇宙船の設備を壊すサボタージュを行うことができます

マップ上から妨害を発動したい施設を選ぶとその地点でドアの封鎖や破壊が行われます

×印のところが通路の閉鎖、それ以外が施設の破壊です

緊急ミッション

サボタージュで破壊された施設は緊急ミッションとして、普通の修理とは異なる動作をします。

サボタージュが発動すると全員に警告音と赤文字でカウントダウン付きのお題が出現します

なとり
なとり
酸素がなくなるだって

マップに赤い矢印で設備の場所がでるのでダッシュで駆け付けましょう

サボタージュはボタン一つで発動でき、位置が悪ければ普通に間に合わないこともよくあるのでインポスターの強力な能力です

こちらもキル同様にクールタイム以外一切のペナルティはないので積極的に使っていきましょう

裏口(ベント)

マップにはインポスターだけが通れる裏口があります

裏口に入るとマップ上に存在しない隠れた状態になります

矢印を押すことで他の裏口にワープし、ベントを押すことで裏口からこちらのステージに戻ります

移動の時短に使って良し、隠れるのに良しの便利能力です

裏口に入るのを見られたらアウト

とても強力な裏口(ベント)ですが一つ気を付けなければいけないことがあります

裏口を使えるえるのインポスターだけなので、ここから出てくるところを目撃されたら「アイツは100%インポスターだ」とバレることになります

殺害現場を目撃されるのと同じぐらいリスクがある瞬間なので慎重に出入りしましょう

プレイ動画

友達を7人集めてAmong usをプレイした映像がこちらです

人狼ゲームらしい考察や議論も行われたのでAmong usの様子がよく伝わる試合になっていると思います

なとり
なとり
興味がある方は是非見てみて下さい

おわり

こんな感じでAmong usは

スマホでもPCでもできる→誰でも遊べて

ゲームルールもシンプル→簡単プレイ

インポスターで破壊や殺害をするのが楽しい→人狼陣営が楽しい

と理想的な人狼ゲームになっています

多くの人狼ゲームでは"人狼役になったときのプレッシャーが大きい"というのがプレイのネックになっていましたが、Among usのインポスターは好きなタイミングで他キャラを殺害したり、修理するフリをして妨害を発動したり、好きに暴れらる楽しさが大きいです

なとり
なとり
アイツを殺してやれ、みたいな楽しさがある

4~10人というプレイ人数の多さも魅力的で、デッドバイデイライトやスプラトゥーンでは一度に集まれないような人数でも一緒に遊ぶことができます

みんなでワイワイするゲームとして私の周りでも過去一番の高評価でした

なとり
なとり
熱中するプレイヤー続出!

そして、Amongs usも先月出たFall Guysと同様に"はじめたてでワイワイやるのが一番楽しいゲーム"だと思います

 気になっている方は流行っている今是非始めてほしいです!

以上本日は「話題の宇宙船人狼!Among usの遊び方。船員陣営、インポスター陣営」の紹介でした

関連記事

↓↓新着ゲーム紹介カテゴリーへ↓↓

なとり
なとり
マルチゲームを中心にいろいろ紹介してます~!